●画家名:若松愛子

●作品名:インナートリップSM-31

●絵のサイズ:W22,7×H15,8cm

●額装サイズ:W42×H33cm

●版画の技法:水彩画

●サイン:作家直筆サイン

若松愛子さんが水彩画の絵画で描いた抽象画「インナー・トリップ SM-31」は2013年7月に描かれた水彩画の絵画です。

正式なタイトルは「inner trip SM-31」です。

若松愛子さんの抽象画の絵画「インナー・トリップ」のシリーズは若松愛子さんにとってライフワークと言えるほどの代表的なシリーズの一つです。

この抽象画の絵画「インナー・トリップ SM-31」も若松愛子さんらしく実に丁寧に仕上げられていて夢や希望がたくさん溢れている水彩画の絵画です。

サムホールという小さなサイズの抽象画の絵画ですが、手を抜くことなく何度も何度も水彩絵の具を重ね塗りして深みのある抽象画の絵画になっています。

若松愛子さんが水彩画の絵画で描いた抽象画「インナー・トリップ SM-31」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。。

新品登場 【作家名】若松愛子【作品名】インナートリップSM-31-水彩画

新品登場 【作家名】若松愛子【作品名】インナートリップSM-31-水彩画

新品登場 【作家名】若松愛子【作品名】インナートリップSM-31-水彩画

新品登場 【作家名】若松愛子【作品名】インナートリップSM-31-水彩画

新品登場 【作家名】若松愛子【作品名】インナートリップSM-31-水彩画

【二次】プリーツスカートってよくない?【画像】 その4